サマソニアン | WE LOVE SUMMER SONIC FESTIVAL.

Viva Brotherがサマソニ2011のライブ動画を公開!

UKど真ん中のライブが好評だった Viva Brother がサマソニ2011出演時の動画を彼らのオフィシャルチャンネルで公開しています。
良いライブですねー。
すっごい暑そうだけど(; ´Д`)

Viva Brother – Live @ Summer Sonic in Japan! – YouTube

The Strokes – Reptilia:ロックの日にふさわしい曲

このブログはじめたときにやりたかったことの一つが好きな曲紹介。
今日ロックの日だし始めるのにちょうどいいんじゃね?とか思ってたら作業が立て込んでもうこんな時間。ロックの日あと1時間ないよ…

…気を取り直して、ロックの日にふさわしい曲を紹介。
続きを読む »

レッチリ新作「I’m with You」が良さげ

RO69 – 先日レッチリの新作が8月30日に出ることが発表されました。
サマソニの時期にはまだアルバムとしては発売されていないことになりますが、元々フェスなので新作中心の内容にはならない予定だったと思われます。もちろん新曲は演奏されると思いますし、先行シングルは聴いておかないとまずいでしょう。

新メンバーであるジョシュとの間もうまくいってるようですね。ジョンが辞めた時には毎回似たような内容の演奏をすることにみんな疲れてしまっていたという話が出ていたと思いますが、ジョシュが入ったことでまたフレッシュさが生まれたのかもしれません。

個人的にこれは期待できると感じたのがこの発言。

実際、フリー自身もアルバムを制作した2009年から10年にかけての時期にはこの2枚のアルバムを頻繁に聴いていたという。リフばかりに集中するのではなくて、曲が飛び立つようなある一瞬を全員で摑みにいく、そういうフィーリングと曲との関係についてストーンズを見習ったとフリーは語っている。

ここ数年のロック系の低迷というか行き詰まり感は考え過ぎとか作り込み過ぎとかからきている様な気がしていて、今年出た大物バンド系の新作はそこから解放されてとりあえず自分たちのやり方で作ってみました、という感じがあってすごくいいと思ってます。
フーファイもレディへもストロークスもアクモンも自分たちのやり方で自由にやってる感じがいいなーと。
レッチリもその流れで新作が出そうですが、もう完全にひたすら自由にフィーリング重視でやってそう。

これは期待大です(´ω`)

1